上演について書いていきます

今年の上演は、民家ではなく公共施設で行います。

そして、いわゆるふつうの演劇とは、ずいぶんちがうものになりそうです。

ギリシャ劇の上演、と思ってきていただくと、かなり「?」なことになるかと。

どちらかというと、何かを見にきていただくより、時間を過ごしにきていただく感じになりそうです。

 

どんなものができていくか、少しずつお知らせしていきます。

コメントを残す